ときどき、山。

2015 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

冬物二題

2015/03/22(Sun) 15:43
シーズン終わりだし今シーズン購入の冬物についてちょこっと書いてみます。

Rab Orbit Pull-On

2015032209.jpg

素材はPolartec Classic 100という普通の薄手のフリースです。マイクロフリースなので肌触りも良くて着心地も良いです。行動着にと思って購入しましたが、実際山で着たのは一度だけ(0℃前後の気温では行動中は暑いです)。ほとんどが普段使用でした。アンダーシャツにこれと適当なアウターで真冬でも十分暖かかったので非常に重宝しました。

サイズはサイズ表からもぴっちぴち覚悟のSサイズ。着れなくはないです。多少はストレッチしますし。ただ、次のナノパフもそうですけど、ぴちぴちだからとワンサイズ大きくすると、とんでもなくだらしなくなってしまうので頑張って着ることを自らに強いるのですが、カッティングがいいのか身体のシルエットがいいのか、着ていて窮屈な感じは全然ないです。身にまとった瞬間だけ、ん?と思う程度で。

Patagonia Nano Puff Jacket

2015032208.jpg


モンベルのダウンジャケットも古くなったし、ここらで新たなインサレーションジャケットを、と発売当初からずっと気になってたパタゴニアのナノパフジャケットを購入。とは言え、プロパーだと3万円近くする代物ですのでそう簡単には買えないなぁと行きつ戻りつしていたところ、神の恵みか40%オフで売られているのを見つけて、これ幸いにと即買い。サイズはSとMがありましたが、こちらも迷うことなくSサイズです。ちなみにXLだと半額でしたが、さすがにないですね。

インサレーションはプリマロフト・ゴールド。個人的な感想ですが、言うほど暖かくはないかな?と。当然風も全く遮断するわけではないので、真冬はアウターシェルとの併用がよろしいかと。

それでも扱いの手軽さ、洗っても数時間後には乾いているという撥水性・耐水性は魅力ですし、軽い上に動きの邪魔にならないとくれば、これも個人的な嗜好としてですが、ダウンよりはこちらを選択します。

タイトルに冬物と書きましたけど、ナノパフの方は季節を選ばずずっと使えるんじゃないかと思います。さすがに夏の低山では必要ないかも知れませんが、たたむとかなりコンパクトになりますので、ザックに入れておいてもさほど邪魔にはならない感じですし、見た目の金額はあれれ(@_@)ですけど、コストパフォーマンスは結構高いとやっぱり個人的には思います。
スポンサーサイト
山道具 コメント:0 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

gmogu

Author:gmogu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
23505位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
1173位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR