ときどき、山。

2013 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

笹ヶ峰

2013/09/23(Mon) 16:06
笹ヶ峰と言っても四国には笹ヶ峰という名の山が3つありまして、今回仕方なく登ったのは高知自動車道笹ヶ峰トンネルが通っている笹ヶ峰。標高の一番低い笹ヶ峰です。

で、何故仕方なくなのかと言いますと、本来は奥工石山という山に登るつもりで車を走らせたのですが、林道に入ってから未舗装になるという情報は得ていたものの、その未舗装というのが拳大の丸い石が積み重なった状態で、軽のFF車では上り時のトラクションが十分得られずに半ば前輪を空転させながら走っている状態。これで後何kmあるかもわからない道は走れないと判断して引き返しました。

で、どうしよう?と。とりあえず旧立川番所書院という国の重要文化財が近くにあるので、せっかくなのでそこを見学してから地図見ました。

笹ヶ峰 1004

地図を見ても近くにあるのは知らない山ばかりで、この際平家平を高知側からと思いましたが、登山口までかなり遠い。もうめんどくさいから帰る道々登山口のある笹ヶ峰にしようと。

笹ヶ峰 1014

というわけで、登山口です。山頂まで徒歩で30分程と書かれていますが、山の人が書いたのでしょう。休憩無しで40分かかりました。ちなみにこの登山道は、土佐藩が参勤交代に使っていたと言われている旧土佐街道です。

笹ヶ峰 1015

県道5号線からそれる形で山に入っていきます。

笹ヶ峰 1017

山頂直下からの上りですから、それなりの急坂が続きます。

笹ヶ峰 1018

旧街道の名残りでしょうか。石畳が所々に残っています。

笹ヶ峰 1023

こんな感じ。

笹ヶ峰 1024

雑木林のおかげで木漏れ日程度の好天。

笹ヶ峰 1025

先日の大雨のせいか、山頂近くは岩がゴロゴロ。

笹ヶ峰 1026

県境標。ここから先は愛媛県です。山頂はこの標の左奥にあります。

笹ヶ峰 1028

標の隣には、土佐藩第9代藩主・山内 豊雍の歌碑が建っています。そのままやないかい!というつっこみを入れたくなるような何のひねりもない歌ですが、当時そんなことを言ったらその場で打ち首だったことでしょう。くわばら、くわばら。

笹ヶ峰 1029

で、その歌碑と県境標の間を上りますと、

笹ヶ峰 1030

笹ヶ峰山頂です。

笹ヶ峰 1035

山頂とは言え、ご覧の通りの眺望です。

笹ヶ峰 1032

でも、天気はすっごくよかったです。日差しはほとんど浴びませんでしたが…

笹ヶ峰 1036

200年くらい前にお殿様が座ったであろう場所にてサンドウィッチぱくぱく。

笹ヶ峰 1037

見上げると、少しだけ秋の気配が、、

以上が6週間ぶりに行った山行の顛末です。何か悪いことしたかなあ。。。
スポンサーサイト
高知の山 コメント:0 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

Author:gmogu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
16372位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
884位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。